サグパニール ほうれん草とチーズのカレー


我が家の昨日の夕食は、サグパニール :)

北インドの料理だけれど、私はパニールが大好き!

パニールはヒンディー語。

インドなどで一般的に使われるチーズだが、外見はまさに豆腐!!!

味はとってもマイルド。

私はどんなチーズよりも、油で表面を焼いたパニールが一番おいしいと思っている。

 

実家ではパニールを食べないので、

インターネットを見たりしながら、いつも自己流に調理。

今日は、その自己流レシピをご紹介。

本物のサグパニールを知っている人には、これは違うっ!と言われてしまうかもしれないが、

とりあえず我が家では、このレシピで満足している。

今のところは・・・

IMG_2150

おいしくなさそうな写真になってしまったが、

今回もそれなりに満足 ♪

赤い辛そうなものは、ガーリックのピクルス。

ちょっとずつ付けながら食べると、おいしさ倍増!

 

1.材料

◇ほうれん草 1束

◇タマネギ 大1/2個

◇トマト 1/2個

◇ニンニク 3かけら

◇しょうが

◇グリーンチリ 1-2個 (インド食材店で買った冷凍物を解凍したものを使いました)

◇パニール お好みで (インド食材店で買った冷凍物を解凍したものを使いました)

 

◇マスタードシード

◇チャナダル

◇カレーリーフ

◇レッドチリ 2個

◇ホールクミン 2個

◇シナモンスティック 少々

◇カルダモン 2個

◇ターメリック 少々

◇クミンパウダー 小さじ2程度

◇コリアンダーパウダー 小さじ2程度

◇ガラムマサラ お好みで

◇塩

◇ブラックペッパー

IMG_3613

2.具材の準備

タマネギ、ニンニク、しょうがはみじん切りに。

トマトも小さめにカット。

ほうれん草は、生のままミキサーでペースト状に。

ある程度水をいれないと、回りません・・・

IMG_2142

3.パニールを揚げる

パニールをお好みのサイズにカット。

私はちょっと大きめが好き。

そのまま、油でこんがり焼色が付くまで揚げる。

油をうすく引いて焼いてもOK。

IMG_2149

4.カレー作り

油をひいて、マスタードシードを投入。

パチパチ音がしだしたら、チャナダル、カレーリーフ、にんにく、しょうが、レッドチリ、ホールクミン、

シナモンスティック、カルダモンをいれて炒める。

ある程度炒めたら、みじん切りにしたタマネギを投入。

グリーンチリも入れて、タマネギが小金色になるまで炒める。

その後トマトを入れ、ターメリック、クミンパウダー、コリアンダーパウダー、ガラムマサラ、

塩、ブラックペッパーを入れてペースト状に。

IMG_2147

ペースト状になったところで、ほうれん草を投入。

味見しながら塩で味を調整。

IMG_3619

5.パニールを入れて、出来上がり☆

あらかじめ揚げておいたパニールを、上のカレーの中にいれて少し煮込めば

出来上がり☆

パニールのフカフカの口当たりがたまりません・・・

 

パニールを使ったほかの料理にも挑戦してみたいな~。

インド料理だけでなく、そのほかの料理にも使えそう :)

Share

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です