Mehndi (メヘンディ) ~Henna Tattoo~ II


サンダルの季節。

メヘンディをすることに慣れてしまったら、

メヘンディなしでサンダルを履くのは、何だか物足りなく感じてしまいます。

ペディキュアをし忘れてしまった時のような感覚・・・

 

 IMG_0593

左手に書くのは簡単だけれど、自分の足に書くのは、結構大変。

体の柔軟性が求められます

:)

特に、足首の後ろや外側は一苦労・・・

試行錯誤しながら、1時間ちょっとで完成しました!

ヘナコーンを握り締めていた手が痛い :(

 henna

メヘンディはお祝い事など特別な時だけですが、

南インドの女性にとってアンクレットは欠かせません。

また、既婚者は人差し指(両足)にトゥーリングをつけています。

アンクレットもトゥーリングも、ず~っとつけっぱなし。

はずすことはありません。

 

anklet anklet2

私も、結婚後にアンクレットを買ってもらいました。

というよりも、

ゴールドも身につけず、アンクレットもしていない私を見て、

親戚の女性たちが、「奥さんに買ってあげなさい」と、

ダンナサマにありがたいアドヴァイスをしてくれたのです。

 

空港にある小さなお店で、私は親戚のオバサマやオネエサマたちに囲まれ、

このアンクレットを選んでもらいました。

四六時中するものなので、

アンクレット初心者の私にはチェーンは痛くなるだろう、

飾りが足に当たって心地よくないかも、

などと、色々と考えてくれた結果、

このソフトタッチの痛くないアンクレットに決定 ☆

 

四六時中・・・といっても、

寒い冬に靴下の上からつけても変だし、

上からタイツを履いたら気持ち悪いし・・・

なので、日本では夏限定。

 

そろそろアンクレットもつけようかな。

メヘンディ + アンクレット + トゥーリングの季節が

日本にもやっと来ました ♪

:)

 

・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・

ヘナタトゥー等をしている方

良いデザインやデザインブック等があったら

是非教えてください!

・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・

Share

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です