インド人健康法


また風邪をひいてしまった私に

アイスクリームを絶対食べないように!

暖かくして休むこと!

と言い残して出社したダンナサマ。

でも・・・

熱出た時って、口の中で溶ける冷たいアイスクリームを食べたくなりませんか?

インド人の健康法の1つは

1.体を絶対に冷やさないこと

日本人は熱を出したら、

氷枕をし・・・

冷えピタを貼り・・・

とにかく冷やして熱を下げる・・・

ダンナサマは、それが信じられないらしい。

どうしてそんなバカなことをするのかと。

体調が悪い時こそ

体を冷やしてはダメ!

しょうがとはちみつをたっぷり入れたドリンクを飲み、

( → 日本も同じ!体の内側は温めなくちゃ。しょうが湯やはちみつレモン飲みますよね。)

そして

ハーブを調合した塗り薬を喉や鼻や背中、胸に塗りこむ

AMRUTANJAN

鼻づまりや喉の痛みなど、あらゆる風邪の症状に効くPain Balm

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

image image

ZANDU BALM

頭痛、体の痛みや風邪などに効くPain Balm

タイガーバームみたいな匂いのする、万能バーム

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

image image

どちらも、アーユルヴェーダの考えを基に作られたバームらしい。

(アーユルベーダについては、後ほどまた紹介します♪)

それにしても、どちらにも

“India’s No.1 selling Balm”

と書かれていました。

何だかインドっぽい・・・

きっと他のバームにも沢山No.1の文字が書かれているだろうな・・・

とにかく体の内側から外側から温める・・・

体を冷さない!

それは日常生活でも同じ。

/

水は必ず常温。

夏の暑い日でも決して氷をいれたり、冷蔵庫で冷やしたりしません。

/

ダンナサマは自動販売機に大きな不満が。

どうして夏になると、全て ”つめたい飲み物” のみになるのかと。

ある時期になると、”あたたかい飲み物” が一斉に消えてしまいます。

インドでは、いたるところに

チャイやコーヒーを売るスタンドがあります。

夏になってもなくなったりしません。

それだけ一年を通して需要があるんでしょうね・・・

ビックリしたことに、

冷やしたりんごだって、

ダンナサマにとっては冷たすぎて食べられません。

冷たい方がおいしいのに~ ☆

もう1つ紹介したい健康法は

2.体の中をいつもきれいに

朝起きると、まず体の中に溜まったものを、全て出してキレイにします。

= 排泄してお腹の中をキレイに

= 喉にたまった痰などを全て取り除いて、喉の通りをキレイに

:sad: 喉に指を入れて、苦しそうな声を出しながらクリーンする人も・・・

= 鼻の穴を徹底的にキレイに

鼻掃除用の器具もあります


体の中をキレイに保つのは、

YOGAやアーユルヴェーダの考えからきているようです。

体を冷やさないというのも、きっと同じ。

YOGAをするしないに関わらず、

YOGAやアーユルヴェーダの考えは

インドの人々の日常生活に根ざしているんですね。

Share

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です